プログラム一覧

会議日程(仮)

英語・韓国語 同時通訳

8:30am-6:00pm

参加登録 開始

大田コンベンションセンター (DCC)

6:00pm-8:30

歓迎レセプション

2F, テラス

9:00-9:30

オープニング・プレナリー
歓迎の辞:
尹 増鉉 韓国企画財政部長官

開会の辞:
ドミニク・ストロスカーンIMF専務理事

Room 201~202

9:30-11:30

プレナリー1: 世界経済危機-アジアの耐性, 教訓, 今後の課題

  • 金融部門の耐性
  • 経済のファンダメンタルズの強化
  • 経済成長の新たな原動力
  • 資本流入の再急増
  • 短期的な政策課題
  • 世界への教訓

司会:
ニック・ゴーイング(BBC, メインプレゼンター)

パネリスト:

平野 英治, トヨタファイナンシャルサービス株式会社 取締役

YVレッディ, インド準備銀行前総裁

ビクター・フォン, 国際商業会議所(ICC)名誉会長

陳 棟洙, 韓国金融委員会(FSC)委員長

高 西慶, 中国投資有限責任公司(CIC) 副会長、社長兼最高投資責任者(CIO)

ドミニク・ストロスカーン, IMF専務理事

Room 201~202

11:30-12:00pm

記者会見:
ドミニク・ストロスカーンIMF専務理事

Room 109

12:00-2:00 pm

昼食(招待者のみ)
基調演説:
ヨゼフ・アッカーマン 博士, ドイツ銀行取締役会会長兼グループ経営執行委員会会長

 

2:15-4:00 pm

パラレルセッション 1: 金融部門の課題と国際金融におけるセーフティネット

  • 迫られる金融部門の発展と改革
  • 金融部門の改革における国際協調
  • 危機の再発防止に向けた金融セーフティネット

司会:
トム・イーストン(エコノミスト誌, アジア・ビジネス・エディター)

パネリスト:

李 昌庸, G20サミット韓国大統領特別委員会 事務局長

周 其仁, 北京大学教授

アマンド・M・テタンコJr, フィリピン中央銀行総裁

山本 謙三, 日本銀行理事

オリビエ・ブランシャール, IMF経済顧問


パラレルセッション 2: アジアのビジネス環境

  • 均衡の取れた長期的成長の持続とビジネス環境
  • ビジネス環境の強化に重要な分野
  • アジア地域の課題

司会:
クリスチャン・オリバー(フィナンシャル・タイムズ紙, ソウル支局長)

パネリスト:

李 潤雨, サムスン電子副会長

出井 伸之, クオンタムリープ代表取締役

アーウィン・ラシード, バンクCIMBニアガ(インドネシア)プレジデント

リチャード・ドブス,マッキンゼー・グローバル・インスティテュート(韓国)ディレクター


パラレルセッション 3: アジアとIMF  

  • アジアにおけるIMFの役割と正当性
  • アジアとIMF-建設的な関係構築への条件
  • アジア域内協力とセーフティネットにおけるIMFの役割

司会:
パトリック・ダニエル(ストレイツ・タイムズ紙, 編集長)

Panel speakers:

朴 英哲, 高麗大学(韓国)教授

李 稲葵, 清華大学(中国)教授

ティラチャイ・プバナットナラヌバラ, タイ証券取引委員会委員長

榊原 英資, 青山学院大学教授

アヌープ・シン, IMFアジア太平洋局長

Room 101~102

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Room 103~104

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Room 107~108

3:00-4:00 pm

IMF専務理事と大学生との対話集会「世界におけるアジアの役割, 危機後の世界におけるIMFの役割」(パラレルセッションと平行開催)

Room 301

4:00-4:30 pm

休憩

 

4:30-6:30 pm

プレナリー 2: アジアの低所得国-明日の新興市場国への転換を目指して

  • 貧困層の転換-成功例と今後の展望
  • フロンティア・アジア-新たな市場, 成長の原動力
  • インフラ投資-明日の転換を目指して
  • インフラ融資の多様化-官・民・海外
  • 製品・労働市場の自由化

司会:
未定

パネリスト:

ギタ・ウィルヤワン, インドネシア投資調整庁長官

渡辺 博史, 国際協力銀行経営責任者

アティウール・ラーマン, バングラデシュ銀行総裁

グエン・ヴァン・ビン, ベトナム国家銀行副総裁

朱 民, IMF特別顧問

Room 201~202

7:30-9:30 pm

尹 増鉉長官主催 公式夕食会

Hanbat Arboretum Nammun
9:00-9:30 基調演説: マイケル・スペンス ノーベル経済学賞受賞者 スタンフォード大学 Room 201~202

9:30-11:00

プレナリー3: 成長続くアジアの統合とグローバルガバナンス

  • グローバルガナンス-拡大を続けるアジア地域の経済規模と統合を反映させるには
  • 経済ガバナンスへの様々なアプローチ
  • 国際金融機関においてプレゼンスを高める意義

司会:
未定

パネリスト:

ウィ・サン・クワン, バンク・ネガラ・マレーシア副総裁

呉 暁霊, 中国全国人民代表大会財政経済委員会 副主任委員

玄 オ錫(ヒョン・オソク), 韓国開発研究院(KDI)院長

柏木 茂雄, 慶應義塾大学教授

篠原 尚之, Deputy Managing Director, IMF

Room 201~202

11:00-11:30

休憩

 

11:30-1:00 pm

ラウンドテーブル: アジア 21 -世界経済の成長を先導する

  • 政策課題と成長の第2の原動力
  • アジアの発展モデルとグローバリゼーション
  • アジアの成長-平等な社会, 都市化, 環境への影響
  • アジアにおけるIMFの役割

司会:
アンドリュー・スティーブンス(CNN, ワールドビジネス・トゥディ, 共同アンカー)

パネリスト:

ドミニク・ストロスカーン, IMF専務理事

金 仲秀, 韓国銀行総裁

ターマン・シャンムガラトナム, シンガポール財務相

黒田 東彦, アジア開発銀行総裁

ピーター・サンズ, スタンダードチャータードPLC CEO

Room 201~202

1:00-1:15 pm

閉会の辞:

  • 司空 壹, G20サミット韓国大統領特別委員会 委員長
Room 201~202

1:15-1:45 pm

記者会見

  • ドミニク・ストロスカーン IMF専務理事
  • 尹 増鉉 韓国企画財政部長官
Room 109