韓国と大田広域市

韓国

韓国(正式名称:大韓民国(ROK))はアジア北東部の戦略的要衝に位置しています同国の産業構造は過去40年にわたり劇的な変化を遂げ現在その主要産業は自動車石油化学家電・電子製品造船繊維製鉄など多方面に広がっています活発な輸出と多額の設備投資に牽引された力強い成長により韓国経済は現在世界13位にランクされていますアジア経済圏の強力な要所として韓国は情報技術においては世界を主導する立場にありサムスンヒュンダイLGといった世界的大企業を生み出しました

2004年以来韓国の半導体自動車ワイヤレス通信機器は総輸出量の30%以上を占めていますとりわけ同国の半導体産業は過去20年間に目覚しい発展を遂げ現在総生産量において世界3位にランクされています

今日韓国は現代的機能と伝統の両方が息づく生命と活気のみなぎるダイナミックな国家です同国は何千年にもわたる伝統を守りながらも近代的な先進国家となろうとしており21世紀にはアジア北東部のハブとなることに全力を注いでいます

5000年余りの歴史を持つ韓国はその豊かな文化にも誇りを抱いています目覚しい経済発展を遂げた傍らこの国の現在の文化的トレンドは、歴史的ルーツを認識しつつ現代的スタイルと伝統的スタイルをほどよく取り入れたものとなっています

2009年10月の時点で韓国には文化遺産が8か所自然遺産が1か所あります同国の文化遺産にはシンプルな美と静寂さがただよう純粋ともいえる情緒が伺われますしかしそれらの歴史的背景は古代から李氏朝鮮時代に至る多彩な歴史に彩られていますこれらの遺産にはこざっぱりとした清楚な美的感覚から宮廷や寺院の伝統的建築様式に見られる科学的合理性にいたるまで幅広い価値観が表現されています

美しい自然の景観を誇る済州の火山島は地質学的特性においてもまた生態系としての価値においても極めて重要な存在となっています2007年この島は「済州火山島と溶岩洞窟群」という名称の下でユネスコ世界自然遺産に登録されました

こうした豊かな宝庫に加え韓国は文化的洗練性とアジアに「コリアンウェーブ」を巻き起こしたエンターテイメント産業を通じて世界の注目を集めています韓国のテレビスターや映画スターはアジア全域で人気を呼び最近では米国ハリウッドやヨーロッパに進出しつつあります

大田広域市

韓国の中央に位置する大田広域市は、国内の都市の中でも特に住みやすいため全国各地からたくさんの人々がやってきますここはまた鉄道と高速道路が交差する要衝でもあります

大田広域市は大徳研究団地やエキスポ科学公園を有するなど科学と教育の御家どころとして知られていますここには主な研究所が多数存在するため韓国最大の外国人人口を擁していますさらに同市は教育水準が極めて高く他の都市に比べ博士号を有する人々が多いのも特長ですこれらを総合すると同市は学生や教育者にとって非常に刺激的な環境であるといえます

スマート・シティーや大徳イノポリス(大徳研究開発特区)の建物をはるかに見渡す甲川の川辺を散策してもいいでしょうまた屯山洞の豪華なギャラリア百貨店でショッピングや萬年洞のレストラン街で食事を楽しむのもいいでしょう大田広域市には誰もが楽しめるアトラクションが揃っていますまた、儒城(ユソン)温泉や大清ダムも人気を集めていますさらに、大田広域市を取り囲む山々には寺院や展示館が散在しこの地に長期滞在したいという思いすら沸いてきます

大田コンベンションセンター(DCC)

大田の代表的複合会議施設の一つ大田コンベンションセンター(DCC)は洗練された独自の建築デザイン美しい眺望そして近代的設備で知られています2008年にオープンしたこのセンターにはグランドボールルーム展示ホールカンファレンスホールそして様々なミーティングやコンベンションの活動に合わせて利用できる会議室24室が完備されています

大田市はMICE(マイス)産業に比較的遅れて参入しましたが大田コンベンションセンターの開設に伴いこの業界を主導する都市の一つとして急速に発展しました昨年開催された第60回国際宇宙会議(ICA)をはじめ今日に至るまで80に上る大小様々な国際会議の会場となってきました成功を収めた会議が次第に増える中DCCは韓国で最も人気のあるコンベンションセンターの一つになりつつあります

さらにこの最新の科学技術の体験の場であるDCCの近くにはKOTREX(大韓貿易投資振興公社の大田貿易展示館)エキスポ科学公園大田文化芸術の殿堂市立美術館ハンバッ樹木園があります